石鹸とボディーソープ

石鹸とボディーソープ

石鹸とボディーソープ 石鹸とボディソープはどちらが排水溝に詰まりやすいかというと、両者ともそれ自体はつまりにくいということが言えます。強いて言えば、石鹸は固形物ですから、その一部の破片がつまりやすいと言えなくもないのですが、それだけで簡単につまるということもありません。
問題はカス、垢などとの関係で排水に支障を来すことが、どちらが多いかということになります。
ボディソープのほとんどは合成界面活性剤主体の皮膚用洗剤ということになります。石鹸は水酸化ナトリウムで油脂を鹸化したものです。つまり、ボディソープは界面活性剤の活作用で汚れを落とし、石鹸は弱酸性の汚れと反応しながら汚れを落とすということになります。この際に石鹸カスが発生します。石鹸カスの発生防止にキレート剤を配合する石鹸もあります。
石鹸の場合、浴槽に石鹸カスと湯垢を発生させるのでそれが排水にも影響するということは言えます、ボディソープの合成界面活性剤は汚れの分散作用や再付着作用があるので浴槽には汚れは付着しないのですが、水中に汚れが漂うことはあります。
というわけですが、肝心なことは、どちらを使っても、流す水の量が少なすぎると排水溝につまりを生じやすいということは言えます。

排水溝のつまりを直す洗剤の成分

排水溝のつまりを直す洗剤の成分 普段生活する上で水道はなくてはならない存在です。
台所の水道は特に使用頻度が多いでしょう、ですが水道の下には排水溝があり汚れやぬめり・つまりもつきものです。
つまってしまうと汚れが逆流してきたり、なかなか流れなかったりと負のスパイラルになってしまいます。

排水をよくするためにつまりを解消するには、特別な成分が含まれた洗剤などは必要ありません。
普通に販売されている重曹とクエン酸で簡単に解消することができます。
排水溝に重曹をたっぷりふりかけ、そのあとクエン酸を重曹に重ねるようにふりかけるだけで化学反応してシュワシュワと泡立ってきます。
その泡の成分で排水溝の中のつまりを溶かしたり、はがしたりしてくれます。
ゴシゴシとこすったりする必要はありませんので、とても簡単に誰でもお掃除することができますのでおすすめです。
掃除に使った成分はそれぞれ体に害のないものですが、化学反応している時には煙がでることもありますのでマスクや手袋をして行うようにしてください。

新着情報

◎2018/6/8

重曹で排水溝のつまりを解消
の情報を更新しました。

◎2018/3/7

石鹸とボディーソープ
の情報を更新しました。

◎2017/12/2

洗濯機のエラー表示
の情報を更新しました。

◎2017/11/9

サイト公開しました

「つまり 洗剤 」
に関連するツイート
Twitter

市販のシャンプー、特に強い洗浄力を歌ったものは高級アルコール系のものが多く、その成分は台所用洗剤で使われているものと同等です。つまり強力に油脂成分を洗い落とすのです。

Twitterハゲるのなんて絶対イヤだ@hagetakuna1

返信 リツイート 15:16

つまり、例えば被災地ではラップを巻いたら食器を洗わずに済む智恵は、グルテンや蒟蒻のシートで更に生ゴミとして毎回捨てるならば、食器は除菌シートで拭くのみである。この生活態度が食器洗剤よりもエコによいならば利であり、分解や中和しやすい草からの布紙が日光と煮沸で99%は滅菌できるとか

市販のシャンプー、特に強い洗浄力を歌ったものは高級アルコール系のものが多く、その成分は台所用洗剤で使われているものと同等です。つまり強力に油脂成分を洗い落とすのです。

Twitterハゲるのなんて絶対イヤだ@hagetakuna1

返信 リツイート 昨日 20:16

返信先:@con_taruma4732 きじゃくんのベッドは洗濯用洗剤とシャンプーの香り(つまり爽やかなせっけんの香り) 兄さんのベッドは香水の残り香と兄さんの香り(つまりエロスの香り) 大好きな人の香りであの子はぁぁぁぁ//////

Twitter夏稀@通販案内は固定ツイ@natsu1000summer

返信 リツイート 昨日 18:53

返信先:@yurusu つまり洗った洗剤の味をありがたく食べてるってことじゃん!

返信先:@nippuro シャカシャカ鳴ってたレベルなので長めがいいですね笑 液は継ぎ足して濃くしました! 2つですか!?つまり、中性洗剤入れてのシェイクが2回.... かなり大変ですね....

Twitterたけ(ミニバイク中毒)@tKsnPeDMbguz9Bn

返信 リツイート 昨日 8:24

返信先:@eira0318他2人 つまり私たちは時事問題ぱっぱかぱーん 5人は洗剤耐性あって美味しくいただきました😳知らんけど😳

Twitter脳汁啜る恍惚の悠三@Sweef1031

返信 リツイート 11/13(火) 21:27

一方でアクリルたわしは2つ入りで100円、つまり一個50円で一年以上洗剤ナシで使える。 ほとんどすり減りは見られないが、もしそれでもマイクロプラスチックが~というなら、釣りも出来なくなるし漁業で使う網はどうだ。 よっぽどそれで出るプラスチックの方が多いだろうよ。

お湯洗濯って本当に合理的だと思う、皮脂、つまり油汚れが冷水や常温の水で落ちるか?っていう 手洗いで洗剤つけて揉むならまだしも洗濯機任せにするならお湯洗い最強 ただ熱湯だとタンパク汚れが固まるだろうし洗濯槽にも悪いだろうしあくまでも人肌程度

除菌洗剤.…除菌…つまり香付合成洗剤。洗い残しとはいえ、匂いはあるだろうに、だし汁と間違えるとは、香付合成洗剤で既に鼻がバカになっているのだ。しかも8人中3人が食中毒判定!! 10人中8人も食べているなら大した量ではなかったのだろうが、3人が食中毒。そんな危険な洗剤を使っていいの?